プロフィール

エッサ

Author:エッサ



最新記事


最新コメント


リンク


フリーエリア


月別アーカイブ


検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田葉子先生とその生徒さんたちの作品展に行ってきました♪

今日は上田葉子先生とその生徒さんたちの作品展に
池袋の東京芸術劇場まで行ってきました♪


数日前に駅から会場までの地図をプリントアウトして準備。

それを見た息子が

「ママ、これ1枚で一人で行けるの?」

と、一言。

「バカにしないでよ。池袋なら一人でも行けるわよ。
 京浜東北線か山手線に乗れば着くでしょ」

と私が言うと

「京浜東北線じゃいけないよ」

と…今思えば言ったんだなあ。

洗い物をしていた私には「京浜東北線じゃなきゃ行けないよ」と聞こえた。


車内で「この時間は京浜東北線は快速運転のため日暮里には止まりません…」
というアナウンスが入り
なんと親切なことでしょうと終点上野まで乗った。

京浜東北線を目指して行くとどっち方向に乗っても池袋には着かないとパニック!

息子に電話するがでない。

案内板を探し目をこらしてみてみると…なあんだ、山手線なら行くんだ。

ひとつ難問クリア。


池袋駅に着く…そして地図がまったく役にたたないことを知る。

息子の言っていたことはこういうことか…。

あっちに行ったり、こっちに行ったり、戻ったり…

どうにか東京芸術劇場までたどり着く。

二つ目難問クリア。


会場に入るがどこの階に行っても作品展がやってない。

5階にそれらしきギャラリーがあるのに上に上がれない。

ここでさすがにキルト仲間に電話をするが誰も出ない………

ケンケンさんの電話番号も入っていたはずっ!と電話をしたら
出てくれて、エレベーターで5階まで上がれ、無事会場までたどり着きました。


いつもそうなのですが会場まで行くのにエネルギーを使い果たし
疲れてしまいます。


で、本題の作品展ですが、素敵な作品がいっぱいでしたよ。

たくさんのエネルギーとやる気をいただいてきました。

ご本人に了解を得て作品をUPさせていただくつもりでいましたが
撮影禁止のため残念。

MAKOちゃまの作品は期待を裏切らず、
色も柄のとり方も仕立ても最高でした!

この作品を拝見するのをずっと楽しみにしていました。

入り口の目立つところに展示してあり、
私の作品でもないのに自慢に思ってしまいました(笑)

ケンケンさんの作品も色がきれいで、構成もすごくて、
数年前におじゃました作品展のときよりまた数段グレードアップしていました。

私も頑張らなくちゃ!って思いました。

画像のUPがないとすごさが伝わりませんね。

まだ作品展やってますので、お時間がある方はどうぞ!

会期:2013.2.14~17 @東京芸術劇場 展示ギャラリー


ケンケンさんにはお土産までいただいてしまって申し訳なかったです。

私の分など人数に入ってなかったでしょうにごめんなさい。

MAKOちゃまにもお会いしたかったのですが
今朝急に用事が入り、
午後1時過ぎぐらいまでには帰宅してないといけなくなり…残念でした。

行くつもりで用意していた後に用事が入っちゃったので
あわてて行ったけど、こんなことなら日曜日にすればよかったかなあ。

でもきっとまたお会いすることができるでしょう。ですよね。
スポンサーサイト

コメント

エッサさんこんばんは!!
頼りになるのは息子!!ですね(*^_^*)
私なんかそちらの電車事情が分からないので大変だろうな~~
いいな~うらやましいな~
素敵な作品展だったとほかの方のブログでも聞きました!!
ミシンキルトの見方が変わった、というお声も聴きました
そんな刺激がほしいな~~
2013-02-15 22:52 | KAHORU #- | URL [ 編集 ]

KAHORUさん

私にとって池袋は迷路でした(笑)
どこに行くにもいつもドキドキです。
緊張から帰りの電車では腹痛が。
無事帰り着いてよかったです。

ミシンキルトの作品もハンドの作品もありましたよ。
いい刺激を受けてきました。
また頑張るぞっ!
2013-02-16 00:39 | エッサ #- | URL [ 編集 ]

昨日は、来てくれてありがとね~~~(*゚▽゚*)

ごめんね!!11:00すぎに池袋に到着し、元塾生と、ランチタイムしてました。その後、遅刻しそうになり慌てて会場入りしました。で・・・当番場所は2会場で、先生の作品の部屋でした。

池袋駅から、地下通路を通って、直に芸術劇場へ入れるのよね!事前下調べなんですが、うまく行けましたよ!

ホント、無事につくことができてよかったわ~~

まだ、途中の出来の作品を、あんなトップに飾っていただき、嬉しい限りです。

2013-02-16 11:33 | MAKO #mQop/nM. | URL [ 編集 ]

お疲れ様でした。
私もそちらの電車は?????
素敵な展示会だったんですね。
本当に羨ましいです。

やっぱり、本物を観ないといけないんですよね
ってつくづく思いました。

本を見てため息ばかりついてちゃダメね。
さぁ~私もエッサさんからパワァ~頂いたので
がんばろうv-220v-238
2013-02-16 11:58 | ちくちくHOUSE #- | URL編集 ]

MAKOさん

ゲッ!ゲッ!ゲッ!!!!!
2会場あったんですかっ!
先生のほう観ずに帰って来てしまいましたっ!
それは残念…i-182

あの地下通路、迷いませんでしたか?それはすごい。
私には迷路でした。
よく無事についたものだと自分をほめてあげたい。

キルティングがもっと入ったら更に素敵な作品になりますね!
そしたら……ですねっ!楽しみ♪
2013-02-16 20:09 | エッサ #- | URL [ 編集 ]

ちくちくHOUSEさん

若い頃からせいぜい家から横浜まで(電車で一駅)ぐらいしかでかけたことがなかったし、
今も一駅で行けるところにしかでかけないので
東京はいつまでたっても慣れません。
今はネットで調べられるのでこんな私でもでかけられるのかもしれません。

キルトジャパンのカメラマンとかは上手ですよね。
本でもキルトラインまでくっきりわかるよう撮影してくれてあると思います。
素敵にレイアウトされているし。
大きな作品も実物と変わりないようにみえますよ。
やっぱりその道のプロでないとどう撮影すればいいのか難しいのかもしれませんね。
だからパッチワークの本はその道のプロが撮影しているので、
本を見てうっとり!もよ~くわかります。
ちなみに近くの写真館でキルトを撮影してもらったことがありますが、
パッチワークのことを知らない方だったので最悪のものとなりました。
2013-02-16 20:25 | エッサ #- | URL [ 編集 ]

おつかれさまでした~♪
東京や関東の人たちは、駅を早足でタッタッタと歩いているので、み~んな電車は心配ないのかと思っていましたよ~エッサさんったら~ますますお友だちだわv-238

迷子になっても、この作品展には行きたかったな~マイミクちゃんたちの作品も見たかったし、上田先生だ~い好きです。
素晴らしい作品を見なきゃいけませんよね~

エッサさんも頑張り中ですねっ(^^)私も頑張らなきゃ!

2013-02-18 18:56 | ごん太 #- | URL [ 編集 ]

ごん太さん

出歩くことが多い方はみんなスタスタ歩いてるんですよ。
あの娘や息子でさえ、詳しくなりますからね。
でも私の場合は、根本的な問題でして、かなりの方向音痴もあるのです。
そうです。ごん太さんのお友達なのです(笑)
色んなことでごん太さんには親近感を覚えるなあ(笑)
前世は双子や兄弟だったかも???

珍道中のあとの作品展は集中して観ることができず
帰宅後もっとキルトライン観とくんだったなあ…とか
あそこの部分どうなってたんだろう…とか思うのです。

ごん太さんも作品展に向け、頑張ってくださいね!
私もひたすらチクチクしてます!
2013-02-19 08:09 | エッサちゃん #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://essaquilt.blog135.fc2.com/tb.php/262-6a6aa1a5

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。